炭水化物抜き 体験談 ダイエット

いっそのことMサイズジャストの体形になってしまえ

 

甘いものが好きなので、ゆるくダイエットをするときはお菓子を減らしてみたりストイックにやったときはリンゴだけ食べてみたり、食事をダイエット食品に置き換えてみたり。

 

お菓子を減らしたくらいではなかなか効果が見えずモチベーションが上がらず。同じものばかり食べ続けるのはすぐに飽きが来たり、空腹感や口寂しさからものすごくイライラして2日ほどで挫折。

 

この冬、服を買おうとバーゲンに行ったところ、私の今のサイズではMとLの間。Mだとちょっとパッツリ。Lだと余裕はあるけれどちょっと大き目。そしてLを着てしまうとこれからだんだんと体もその大きさに慣れて行ってしまいそう…

 

何より、お店によって同じMでもサイズが違うので「このお店のMは大丈夫。あっちのお店は微妙」といちいち体が入るかどうか確認をするのも面倒になり…それなら、いっそのことMサイズジャストの体形になってしまえば楽なのでは?試着室に同じ服のMサイズとLサイズをもっていくちょっとした気恥ずかしさもなくなるし!ということで、ダイエットを決意しました。

 

 

少しでも綺麗に痩せたいという気持ちは誰しもが持っているものと思います。
そこで、ミネラル酵素グリーンスムージーのダイエットの体験記を読んで見るのもおすすめです。

食事内容をコントロールしやすい環境

 

 

現在、育児中の専業主婦。

 

仕事をしていると、オフィスの雰囲気からしてお弁当をもっていきづらく外食ばかりになったり付き合いで食事や飲みに行くこともあり、自分での食事コントロールがしにくい状況。それに比べ、私は常に自宅とその周りで過ごし、自分で3食作って食べているので食事内容をコントロールしやすい環境

 

それなら食事をメインにしたダイエットにしよう、と思ったからです。食事内容をアレンジするだけなら「ダイエット食品などを買う」「スポーツクラブに入る」などお金をかけなくてもやりやすい、というのもポイントでした。

 

テレビなどでもしばしば炭水化物抜きダイエットについては放送されているので体調を崩すなどの危険性が少ないのでは?というのと、ダイエット中の経過が放送されているのを見て、時間をかければきちんと効果が出ると感じこれなら実行しやすいと感じたからです。

 

あまり食事量を減らさなくても良い、炭水化物以外ならあまり制限される食品も無いというのも口寂しくならないし、いろいろアレンジができるので良いと思いました。

こんな記事も読まれています♪